卒業旅行雑記

もう本当にプライベートな内容なので見ないでほしい

 

大学で講義→JRで京都→ホテルに到着→EDM流しながらライト振り回してたので俺も参加→カイジのモノマネしながら友達とポーカー→寝ようとするも友人の音楽で寝れず、ゾンビのように音楽を切り布団にもぐる→

2日目の朝、友人が捜し物をしてなかなか来ないので人狼→ルール知らないのでとりあえず適当に人狼選んでたら気付いたら殺されてた→
京都駅から嵐山へ→バスの1日券を買おうとしたら500円が認識されず飲み込まれた→友人も100円玉を入れてみたら飲み込まれた→返金レバーも反応しないのでめっちゃガチャガチャしたら、明らかに俺達が入れた金額より多く返金してきて草が生えた→そのあととりあえず人の流れについて行ったら川沿いに納涼床があったのでおでん(500円)とぜんざい(500円)を食うも、高い割にめっちゃ小さい(チャージ料だと納得)
→道を歩いていったら気付いたら山登ってた→山の上にお寺が→フリー鐘鳴らす→ここまできて参拝料400円→引き返すのもなあ…と思って入ると柴犬が→すごく哀しい表情をした柴犬で、撫でてもしょぼんとするのみ→読んでも見向きすらしないので、住職に話を聞くと子宮に膿がたまる病気で手術したらしく、そのせいで元気がない→でも餌をちゃんと食べられたので、これから回復する。安心
→下山後、竹林を見に行く→あれ?そんな観光パンフレットより綺麗じゃねえじゃんと思った→(絵描き的に言うと彩度と明度をめっちゃ上げるとああいう極彩色になる、iPhoneでもできるのでお試しあれ)
→そのあと四条大橋へ→鴨川等間隔カップルをまえにして嫉妬心が爆発し、男6人くらいで1列に座り等間隔の法則を破壊→寺町通りへ→高校の恩師に教えてもらった寺町のおいしいたこ焼き屋さんに行ったら6個200円という破格でいただけたし、だしが聞いてる関西風でめっちゃ美味しかった、自分もオススメ→バスで伏見稲荷まで行こうとしたが、恐らく時間がかかるので下見通り電車を利用→バス勢と電車勢で到着時間が大きく別れてしまった→仕方ないので電車勢の俺たちは参拝を開始する→どうでもいいけど入り口の手を清めるところで韓国人がめっちゃキョドりながら手を洗ってて草が生えた→暗闇の中に赤く光る鳥居を前にして決意を抱いた俺は満を持して唐澤貴洋の脱糞ダンスを決行、その後あまりの羞恥に悶絶しながら鳥居の列のなかを進んでいく→あまりの暗さに人の判別がつかず難儀をしていると初々しいカップルを見かけたため、「ここは手を繋がないとはぐれちゃいそうだな~手を繋がないとな~」とクソデカ声で後から呟いてみるも手を繋がないカップル、クソ、照れてんじゃねえぞ…と思い先に行くと、ルートから外れたところに本当の闇を見たのでそこを進んでいった→尿意を催したのでどうせだしと思って思い切り立ちションした→気持ちよかったです→道なりに進んだら入り口に辿りついた→疲れたのでコンビニで夕飯を買ってバスでホテルへ→つまりバス勢とは完全に入れ違いで帰宅→気絶するように就寝→

早めに京都駅を出発→大阪へ
Googleマップを見ながら方角で進んでたら大阪駅から脱出出来ず、梅田駅からなんば駅まで行く→道頓堀に到着、興奮→よく見かけるグリコ看板を見たが思ったより普通だった→グリコポーズ撮ってインスタが映える→道頓堀を進んでいくとたこ焼き屋さんが以上にたくさんあった→適当に人がいないたこ焼き屋さん選んで友人とシェアして食べた→たこがめっちゃ大きくて草生えた→そのあとネットの尊敬してるすこな方に教えていただいた画材店に→異常に安い、ものによってはAmazonより安いのでブラシクリーナーなどを買って満足→そのあと新世界へ→あれ?意外と新世界通り短くない?と思いつつ通天閣を見上げる→そういえば名古屋ってタワーなくない?→天王寺動物園飛田新地